投資方針

銘柄選定根拠

更新日:

ここ最近の日経平均は、ボラティリティが低いものの少しずつ切りあがっていく傾向にあります。
ソフトバンクが4000円を割り込むかという攻防にありますが、年初来安値を更新したら購入を考えたいなと思っているところです。

スポンサーリンク

前回の記事でも書きましたが、銘柄選定基準についてです。
銘柄選定基準

予想は不可能 実績に基づく

現在の私は、投資対象の選定方法について、色々な人の考えを参考にしつつ試行錯誤している段階にあります。
これまでいろいろな視点から投資をしてきたつもりでいましたが、有名投資家さんの考えを聞くと色々と考え直してしまうところです。
そういう意味では、最近は便利なツールが多く、様々な考えに触れることが容易になっているので、個人投資家にとっては良い環境にあると思っています。

題名にも書きましたが、実績に基づく=地に足をつけた投資というのを目指しています。
色々と業績予想で成長しそうな銘柄はありますが、結局その部分は様々な不確定要素に左右されるので、根拠として使うべきではないと考えています。
もともとPERやROEといった基本的な指数に注目して選定していたのですが、最近では取引の出来高にも注目しています。

まだまだ確立した手法はないですが、自分の環境でできる儲かる手法というのを見つけるため、試行錯誤を繰り返していきたいです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

-投資方針

Copyright© 豊かな老後のためのサラリーマン投資 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.