投資方針

仕事納めと残り2日の株式市場

更新日:

今年も残すところ僅か1週間を切ってしまいました。
年々、1年が経つのが早くなってきていますが、年を取った証拠でしょうか。
一方で株式市場は、残すところ2日となりました。
四季報の秋号から3カ月の間、IPOのラッキーパンチもあり順調に利益を重ねてきました。
ただし、日経平均が堅調に推移しただけで、自分の投資手法の成果という訳でもないので、油断せずに研鑽を続けていきたいと思います。

スポンサーリンク

現在の注目銘柄:ダイコー通産

ここ最近、5G関連銘柄が注目されています。
ローカル5Gの話などが、ニュース市場を賑わしており、旬の投資銘柄になっています。

そんな中で注目しているのが、ダイコー通産です。
通信事業者を相手に、材料を仕入れ販売するビジネスモデルであり、今後市場が大きくなる通信業界において有望な企業だと感じています。
いくつか気になる点があるので、深堀して調べてみる予定です。

新たな情報収集

この1年は四季報やいろんなブログや、サイトを参考にして情報収集をしていましたが、最近始めたのが転職サイトの口コミ調査です。
私が利用しているサイトは、転職を希望している元社員や現役社員が、その会社の評価をしており、普段は知ることのできない情報が書かれています。
職場の空気感や、一般社員が考えている強みや弱みがとっても参考になり、投資対象の判断基準の一つとして活用できそうです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

-投資方針

Copyright© 豊かな老後のためのサラリーマン投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.