個別銘柄 投資方針

手放した株のその後⓶

更新日:

本日は、昨日に続いて手放した株のその後についてです。

フォーシーズホールディングス

売却価格 556 現在価格 608
株主優待を目的に購入した株です。
優待利回りがとても高く、保有する理由は明確でした。
しかし、あまり面白みがないこともあり売却を決意しました。

ソニー

売却価格 5155 現在価格 6095
今年一番の取引の失敗だったと思います。
業績を急速に回復させていたソニーですが、まだまだ割安の状態にありました。
現状の株価でも十分に標準的な水準にありますが、多少値嵩株であったこともあり、
少し株価が下がったところで手放してしまいました。

山喜

売却価格 272 現在価格 271
こちらも株主優待を目当てに購入したものでした。
こちらは優待の改悪を理由にして、売却したものです。
小型株なので大きな影響はないのですが、購入した理由がなくなったため、売却したという理由はまっとうなものであったと思います。

NSD

売却価格 2395 現在価格 2421
こちらはつい最近売却したものです。
他の株が下落していたこともあり、利益確保と買付余力確保のために売却してしまいました。
もう少し保有を続けていてもよかったかなと思っています。

こうして振り返ってみると、今年に入ってから8銘柄を売却していることが分かりました。
これが多いのか少ないのかは微妙な所ですが、たまには売却した銘柄を理由とともに振り返ることで、
今後の投資に活かしていけるのではないかと思います。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

-個別銘柄, 投資方針

Copyright© 豊かな老後のためのサラリーマン投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.