未分類

RIZAP赤字転落&連続ストップ安

投稿日:

忙しい日々を過ごしていたため大分ひさしぶりの更新となりました。
その間も、保有銘柄は順調な下落を示しております、、、

RIZAP ストップ安

そのような中で、更なるマイナス要因としてRIZAPが赤字転落し2日連続のストップ安となってしまいました。
保有株数を大幅に縮小していたため、致命傷には至っていませんが、大きな上昇を期待していただけに、ショックは小さくないものです。

M&Aを中心として活用し、負ののれんによる決算上の数値を化粧してきた化けの皮がはがれたといった所でしょうか。。
今振り返ってみますと、少なくとも前回の四半期決算の時点でこの傾向はみて取れたのだと思います。
その時点で、全株放出できなかった所が、まだまだ投資家として未熟な部分だと言っていいでしょうか。

RIZAPの暴落から学んだこと

当時の心理としては、以下のようなことを考えていたと記憶しています。
⓵ 昨年記録した最高株価近くまではあがるのではないか
⓶ コミット2020が達成されればまだまだ割安な水準である。
⓷ ソフトバンクのように時価総額数兆円の企業に成長するのではないか。

結果が出た今となっては、いずれも希望的な観測ですが、やはり当時の自分からすると昨年度大きな上昇を見せた実績から、
更なる成長を信じていたのが敗因だと思います。

今後の投資方針

こういった結果を見ると、やはり地に足付けた事業分野(ストックビジネス、確実な需要に支えられた産業)に対する投資が重要だなと思い知る限りです。

最近は、AI,シェアリングエコノミー、シェアオフィスなど流行りのワードに引っ張られ、適切な銘柄選定を行っていなかったように思います。
改めて、銘柄分析を初心に帰って進めていきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

-未分類

Copyright© 豊かな老後のためのサラリーマン投資 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.